故障かな?と思ったら

正規販売店や正規修理サービス取次店でミシンの点検・修理を受け付けいたしますが、その前にお客様ご自身でご確認いただきたい事をご案内します。

点検・修理についてはこちら

ミシンの電源が入らない

1)久しぶりにミシンを使おうとしたら電源が入らない。

  → 電源コードを正しく接続して、電源スイッチを入れたまま放置します。

   5〜30分程度でミシンが起動したら電源を切り、再度電源を入れ直します。

   普通に起動した場合はそのままお使いいただけます。

電源は入るがミシンが動かない (小さくブーンという音がする)

2)ミシン右上にある下糸巻モーターのレバー(灰色)が倒れていませんか?

  → レバーを右方向に起こしてください。

ミシンは動くがスムーズに布送りされない

3)はずみ車下部にある送り歯下げボタンが押し込んだままになっていませんか?

  → 押し込み直して、送り歯を上げてください。

針が左右に9mm振らない (5.5mmしか振らないミシンもあります)

4)押さえを確認してください。

  → 振り幅9mm対応のプリズムが付いた「C」か「D」の押さえを取付けていますか?

  → 押さえのプリズムをミシン側のセンサーで読取って切替えます。どちらもきれいですか?

糸調子が緩い

5)正しく糸掛けができていますか?

  → 糸掛け時は押さえを上げてください。テンション皿の間に糸を通す必要があります。

  → ボビンケースから引き出した下糸は、正しくテンションバネの下を通っていますか?

 

上記の点を試しても正常に作動しない時は正規販売店や正規修理サービス取次店に点検・修理をご相談ください。点検・修理についてはこちらでご案内しています。

↓こちらもご覧ください↓